Q窓花さなえ.comのスピリチュアルカウンセリングの特長は何なのですか?
一言でいうと、お客様との距離感をなくし、明日から、具体的にできることをアドバイスできるところだと思っております。みなさんが生まれてきたことには意味があり、今抱えている悩みや問題についてもそれぞれの進化向上につながることであることをお伝えすることと、毎回同じ問題で相談にこられても、そのときどきで次元の違う霊魂に真摯にたずねることを繰り返します。手前みそになってしまいますが、カウンセリングリピート率は70%以上になりますが、それは相談の時、嬉しいことは一緒に喜びつらいことにはそのこころを理解して祈るなど、みなさんに寄り添いたいという気持ちが伝わり、ご相談者さまとの距離感がないのかもしれません。


Qどのように、スピリチュアルカウンセリングを行うのですか?
あらかじめ相談したいことを所定の用紙に具体的に書いていただきます。その後、相談用紙を見せていただきしばらく静かにして霊聴を聴きます。相談の方の背後を見て見えるところからのメッセージもあります。その問題のそれぞれにアピールしてくる声を聴いたりヒントのビジョンを見たりしてお話します。カウンセリング中のアドバイスは、よく筆記して帰られます。


Qスピリチュアルカウンセリングで何でも解決されるのですか?
合理的なこと、損とか得にかかわること、競馬の予想、受験合格の予想など「当たる」的なことはダメです。ペットや家出人捜索もダメです。それぞれの方の悩みに次元の違うところからのメッセージをお伝え、霊的な成長にもとづいた考え方、生き方のアドバイスしていきます。


Qオーラの色、守護霊、過去生は見えますか?
その人に必要なことであれば必要な時にわかります。守護霊からサインがあれば見えたり、メッセージをお伝えできます。私が見ようと思ってみることはしません。それだけが聞きたい方はお断りしています。


Q電話相談は可能ですか?
今は行っていません。お会いしたほうが受け取る情報量が違うのと、しばらく静かに霊聴を聴かなければなりません。私にとっては、間の焦りは禁物なのです。


Q亡くなった人と話せますか?
その人に必要であれは必要な時に話せます。亡くなった人からサインがあれば聴きます。私がわざと降ろしてきて聞くことはしません。